FC2ブログ

カレンダー

今夜も歌詞を ♪

この曲も先月からLiveで歌い出した曲です。


カレンダー

今日も静かに降りてきた
あんたはRockの神様かい
なぁ そのまま留まって
俺の歌を聴いてくれ

毎晩毎晩酔い痴れて
夜明けの街を歩いたな
笑い声が絶えなくて
怖いものなんて無かったさ

 あぁ 毎日が 変わらず過ぎてゆくより
 デコボコ カレンダー 描き続けよう

 ☆ 紙くず 一つ 落ちてない
   すました街を歩くより
   空き缶 蹴って裏町で
   笑ってる おまえが 大好きだ


今日もチクタクやってきた
あんたはビートの伝道師
ねぇ もっと近付いて
背中を叩いて躍らせて 

 あぁ 毎日が 変わらず過ぎてゆくより
 あぁ 艶めかしい カレンダー描き続けよう

☆ 

今日も静かに降りてきた
あんたはRockの神様かい
なぁ もっと近付いて
俺の歌を聴いてくれ
       聴いてくれ



in my room
作者近影

Night and day

今日は、先月からLiveで歌い出した新曲の歌詞をUPします。



Night and day

溢れてる いつだって
止まらない 仕方ねぇ
空っぽになるかもな Oh!Yeah!

渇いてる いつだって
俺の喉はカラカラさ
聴いていたい 愛の歌 Oh!Yeah!

 ※ Oh Night and day Night and day
   Night and day

抑えても 無駄なこと
余計に湧き上がるだけ
踏まれても立ち上がれ Oh!Yeah!

楽しみたい それだけさ
オマエと分け合うのさ
見えはしない宝物 Oh!Yeah!

 ※

振りかざす奴らには
伝わることもないだろう
追い詰めて いるつもりかい
一つだけ言わせてくれ
そんなもの 痛くもない
熱いSoulになるだけ

 ※ ※ いつまでも ・ ・ ・

Morning Music

数日前から鼻がムズムズするんです。

これって、空気が乾燥してんだよな。いややなぁこれ。。

今年もVocalist泣かせの季節がやってきたんだ。

保湿だ保湿。。


今日は、夏に書き上げて、そのまま夏のFulta Solo!のLiveから

歌い始めた曲、「Morning Music」の歌詞をUPします。


Morning Music

始発電車から 見える街並みは
どこか冷たくて 俺に知らん振り
朝焼けに染まる 屋根 ビル 空
 
あくびを殺して 耳を塞ぐんだ
辿り着けるまで あいつの歌を
聴いていよう

 Morning Music Good Morning
 この俺に力をおくれ
 Morning Music Good Morning
 昨日の澱みを 洗い流しておくれ

まだ眠る街を 眺め通うのは
思っていたより 孤独なんだぜ  
居残った月が満月だと 今知る  

対岸に見える 人工の島が
オレンジに映えて 浮かび上がってる

 Morning Music Good Morning
 よろしくな 護っておくれ
 Morning Music Good Morning
 賑やかな孤独を乗せて


※ 先日のHowlin'Barでのこの曲の動画を友人がUPしてくれました。
  
観たい人は → こ こ


おやすみなさい。

11月 Soul

11月になりました。

今年もあと残り2ヶ月を切ったなんて早過ぎる~。。

って、今まで何十回言うたことか。。

もう、こういう台詞や挨拶も飽きました。笑

僕は、おのずと生じた、世間様との距離を感じながら、苦笑、

引き続き、やることやるだけです。

あぁ、もっと時間を下さい。


今日は久しぶりに歌詞をUPします。

最近、Fulta Solo!で歌っている新曲です。


Soul

弱気になると見失うぜ
その胸のSoulを誇れ
縮んだり壊れちまったり
しないから心配すんな

火曜日にさよならをして
光った粒が頬を伝う
金曜に涙枯れて
土曜日にSoulは躍る

  すべて忘れて脱ぎ捨てて
  そのまま眠ればいいさ

朝目覚め鳥たちの歌
聞きながら光を浴びて
昨日よりタフになって
魂は歌い始める

悲しいとき苦しいときも
その胸で Soul は燃える
どうしても見失って
しまっても うろたえないで
 
  すべて忘れて脱ぎ捨てて
   そのまま眠ればいいさ
   そのまま眠ればいいさ
     ラララ・・・


それでは皆さん、好い11月を。。

Folk song

先日、ザ・ロック食堂で初披露した曲「Waltz」。

歌詞です。


W a l t z

働き過ぎだと人は言う
たまには休めと友も言う
ときには静かな場所に来て
歌でもゆっくり聴きたいな
 
会いたい人がいるのなら
今すぐ電車に乗りなさい
俺たちそんなに若くない
この世で楽しくやりましょう

  青い光 眩しい光
  瞬きする間もないくらい
  駆け抜けられたら本望さ
  ワルツよ 時空を越えてゆけ 

今夜も川は流れゆく
ネオンの下を流れゆく
ゆっくり腰を下ろしたら
川面のワルツで揺れましょう


珍しく、弾き語りを想定して書いた曲、

そして珍しく、歌詞が先に出来上がった曲。

初期のDylanみたいに、語るように歌うイメージ、まさに弾き語り。

そう、Folk song、最初の歌い出しが、いつも脳内音楽室の隅っこにあった。

先の歌詞と音楽室のメロディーを引っ付けて 「Waltz」 が出来上がった。

エエ加減でしょ?笑  そんなもんなんです。


ザ・ロック食堂では、これも含めて、新曲を4曲歌ったのだが、

当初、この曲が一番未完成で未知数だった。。

でも、Liveで歌ってみると、一番世界に入ってしまった。


また歌うのが楽しみ。

9月にある2回の 古田Solo! Live でも歌います。

良かったら聴きに来て下さい。


古田@すずなり


9/14(土) 京都 Cafe'すずなり 19:30start

9/28(土) 大阪池田 石橋 朝日楼   20:00start






プロフィール

FULTA

Author:FULTA
Rockn' Soul singer
FULTAが行く!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード