今度の日曜は熱いぞ!

ウ~ッ、寒い、息が白いぞ。。
いっ、いいぞぅ、まだまだ冬だ~。
生ぬるい春なんザ、来なくていいぞ。

けど、今度の日曜は熱い日になるぞぅ。

夜の8時から熱い時間だぁ。
Everybody! 西荻に集まれ!!
オッサンたちのデカいGrooveを浴びに来~い!
P1050960.jpg

3/1(日)
「Clop Clop Soul Session」

古田光郷(vo&g)
橋本Jun(g)
大西 真(b)
嶋田吉隆(dr)

西荻窪Clop Clop
03-5370-2381

open 19:00
start 20:00~
live charge¥2,000+order

ありがとう

昨夜「月」に来てくれた皆さん、どうもありがとうございました。
満席のHotな雰囲気の中、我ら『Rixy Cups』、
楽しく演奏することが出来ました。

主催者のコウジくん、マスター野口くんをはじめ、スタッフの皆さん、
長丁場の中、どうもありがとう、お疲れ様でした。

そして、出演者より目立つダンスを披露してくれたS子ちゃん、
私はステージの上で爆笑するのを必死で堪えましたがな。

本番前、その日の曲順のコピーをメンバーに渡すことが多いのだが、
この日は時間がなく、個々が手書きでステージへ。。

が、ヤスオ(bass)が書いていたのは、、
090223_140747.jpg

何と、、Sさんに皆が頂いたチョコが入っていた袋ではないか!

それも全部カタカナやし、、。

吉田靖雄、恐るべし。。

終演後、おなかが減ったので、「月」の美味しい料理を!と
勇んでカウンターへ注文しに行ったのだが、料理は全て売り切れ。。
仕方がないので、庄太郎を除く腹ペコの4人は、
都内に戻って、吉牛で楽しくディナーをとり、お開きとなったのでした。
たまには、こんなのもいいね。

次回、Rixy CupsのLiveは5月の予定。

Rixy Cups

明後日の日曜日は『Rixy Cups』!
昨年12月以来なので、今年の初Liveだ。



2/22(日)

船橋『無国籍料理 月』

GIRLS GIRLS GIRLS

< Rixy Cups >

まき(vo)
古田光郷 (g)
吉田靖雄 (b)
吉岡優三 (dr)
神山庄太郎 (g.Lap steel.dance)

< 共演 >

・フェイク
・千賀結花&ファンキーボール
・CO-
・ブルーギル

DJ JI-CO

16:00open
17:00start

charge\1,000-

昨年9/27に、私、マチケン、マスター野口君のBirthday Liveを
企画してくれたコウジくんが今回も主催。

出演するのは、女性vocalのバンドばかりで、
まさに「Girls,Girls,Girls」の日。
日曜日ということもあり、開始時間が早いのだが、
我ら『Rixy Cups』の出番は最後で、21時くらいの予定。
コウジくんの企画ものは大変盛り上がるので、
皆さん、是非来て下さい。

飲まれるなら呑むな

TV News

 中川元財務相、
開いた口が塞がった。。

You Tube

 NAT KING COLE /ROUTE66
 全身の毛穴が開いた。

寒さが戻ってきたぞ。
2月はこうでなくっちゃ。
お~ぉ、さむぅ~!

プッスン、プッスン、でも

昨日、一昨日と、気温が上がり、ヌル~イ日だった。
暖かくなるねぇ。と皆は春を予感して喜んでいるが、
以前にも書いたとおり、私は春が苦手なので、
「あ~、また春か、、」ってな感じだ。


誰もが陽気に誘われ、外へ出たがっているような日中、
私は体調が冴えなくなってしまう。
何となく身体がだるく、時々、息苦しささえ覚える。
うまく説明出来ないが、体内の圧力みたいなものが、
どうも普段と違うような気がするのだ。

ガソリンで走るクルマに、間違えて軽油を入れてしまったら、
調子が崩れて、プッスン、プッスン、ってなってしまう。
そんな感じかも知れない。

しかし、そんなことばかりも言ってはいられない。
プッスン、プッスン、状態でも、私は走らないといけない。
今の私の目の前には、人参どころかゴボウもぶら下がってはいない。
何をやるにも、全部、自分で発火し、暖めて、目標を想定し、
それに向かって走り抜けなければいけない。

今、私の部屋には「なまず兄弟」のための新曲が
いたるところに散乱している。
ほとんどの曲たちは、歌詞の完成を待っているのだが、
最近の私は、辛抱がきかなくて、彼らを放置したままだ。

私は、バンドマンであり、シンガーソングライター。
自分が歌うんだから、好きなことを書けばいいのだ。
これって、最高に楽しい作業なのだ。

もしかしたら、
不恰好でも、自分らしい、自然な姿が大切だってことを
ここんとこ、忘れていたのかも知れない。


今までほったらかしにしてごめん、
これから一人ずつ会いにいくよ。。

レイ太顔面飛来その後

やっぱり、顔の傷が目立つんだな。
一番濃いのが、右の頬骨の上なのだが、

濃い赤のボールペンで、シュッ!と書いたみたいにも見える。
長さは3cm弱もあるぞ。
外出するときは、肌色の絆創膏を貼っているのだが、
どちらかというと地黒の私には、色が薄すぎて、これも目立つ。

知り合いに会うと、「どうしたの?」と必ず聞かれる。
「寝てたら、猫が降ってきたんですよ。」と言っても、
ニヤニヤしながら「本当~?二本足で歩く猫じゃないの~?」とか
言うオッサンやオバサンが必ずいる。
もしそうだったら面白いのになぁ、と言わんばかりの顔をしてやがる。
どいつもこいつも、他人のトラブル情報がお好きらしい。
ムキになって否定すると、本当は図星デス!みたいに余計思われるので、
笑いながら「全身毛だらけの猫です。」と言ったりする。

今度また聞かれたら「最近、ボクシング始めたんですわー」
って言うたろかなぁ。
でも「的が大きいのによくやるねぇ。不利じゃない?」とか言われたら
余計腹が立つし、やっぱりこれはやめとこう。

相方は、絆創膏を貼ってない私の顔を見て言った。
「フランケンシュタインみたいだねぇ。」


                  フンガー!!

不完全燃焼日曜夜

昨夜は寒かったなぁ。。
駅のホームで電車を数分待つのさえ辛かった。。

さて、「月」でのLive。

顔に絆創膏を貼って出たので、汗で落ちないか心配していたのだが、
そんな心配は無用。汗をかく前に終わってしまった。

歌いたい、歌いたい、もっと歌いたかったぞー!!

中途半端に出た、このアドレナリン、どうしてくれるんだー?

誰か、俺にドSoulを歌わせろー!! 

                        ガッタ♪

レイ太、顔面飛来

寝ていたら、突然猫が顔面上に落ちてきた。
驚いたのは私だけでなく、猫も驚いた。

そんなわけで、爪を立てやがった。

広い着地地点には傷が三箇所。。

おいおい、今夜Liveだぜ。
これでも一応フロントマンなんだ。

仕方がないから絆創膏貼って歌うか。

前にもこんなことあったなぁ。。

行って来ます。

Fulta Soul session

2/8(日)

船橋『無国籍料理 月

BAYOU CAMP Mardi gras day special
GUMBO

< Fulta Soul session >

古田光郷 (vo.g)
山下雅之 (g)
石井裕二 (b)
竹内義人 (dr)

< 共 演 >

・夢ブラスバンド
・橋本正也
・STONE GHANA

ガラクタ& 古着市
入場無料

ここ数ヶ月『月』が気合入れている企画に我々出没します。
リハなし!待ったなし!の一本勝負!
歌うは、私、古田光郷。
人呼んで"Last soul man!!"
(そう呼んだのは今んとこ友人のK田さんだけやけど)

出演時間は20~21時開始の予定。

この日は、私、飛ばします!

Funky drive in the night

4時間ほぼ歌いっ放し。
疲れた。。

今回のベーシスト石井裕二くん、音が太くていい感じ。
2/8が楽しみだ。

夜の環八は、まるで高速道路。

コンビニで、元気そうなバナナを見つけたので買う。
早速食す。少し堅い、熟してない、、。これが好きだ。

缶コーヒーも控えているので、ミルクティー各社試飲中。
今んとこ、ASAHIの勝ち。。
Delicious!

おめでとうJIROKICHI!

体調はほぼ回復したようだ。
しかし、大事をとって、油もの、香辛料は控えている。
それに、大好きなコーヒーも、腹を壊してからまだ飲んでいない。
酒呑まない、煙草吸わない、コーヒーも飲まない。
「何なんだ?この男は。病人か?」と言われそうだ。

昨夜は、「祝Jirokichi35周年!ブルース・ザ・ブッチャー/ゲスト鮎川誠」を聴きに高円寺へ行って来た。
鮎川さんは、どこに入って演奏しても鮎川さんであり、Mr,R&Rだ。
ご機嫌な3コードの曲で、聴く者を楽しくしてくれるし、潔いプレイで皆を元気にしてくれる。
そして、昨夜のホトケさんは、塩次さんの形見であるテレキャスターを弾いていた。
何とも深い音がしていて、繊細なホトケさんのタッチと密に繋がり、
音楽の幅の広さをしっかりと表現していた。
私は、聴いているうちに、ギターを弾きたくてウズウズしてきた。
先輩達は、しっかりと自分の音楽を続けている。
私も負けずに頑張ろう!

さぁ、今日は午後から2/8のリハーサル。

心を込めて。。
プロフィール

FULTA

Author:FULTA
Rockn' Soul singer
FULTAが行く!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード