命日

母が他界してから、昨日で丁度 9 年が経った。

もしも、どこかから、今の俺を母が見たらどう思うだろう?


2階にあるレストランから、街並みを眺めがら、そんなことを考えた。


しっかりしなきゃな。

猛暑日

しっかし、この間の金曜日は暑かったなぁ。

私が悪うございました、このとおり~!どうかお許しを~!って気分だった。


午後はファミレスで何やら密談。 アイスコーヒーの氷がすぐ溶けた。


でも、今年の夏は、出来るだけエアコンは使わないようにしたいもんだ。



6月の暑い日

早朝から室温は30℃、蒸し暑い日が続いている。

外を歩くと風はあるんだけどなぁ。。


我が家では、夏になると京都で買った黒豆茶を沸かし冷やしておく。

旨いのよこれが。


今日は久しぶりに沢山寝れるかなぁ。


とか何とか、どうでも良い話。。 たまにはいいでしょ?

では、皆さん、お元気で。

アイスコーヒーな日々

上手く睡眠時間がとれなくて、一日中アイスコーヒーを飲んでいたりする。

カフェインは切れてくると、倦怠感が次に来るのでキリがない。


まだまだやりたい音楽、表現したい歌が沢山ある。次から次へと出てくる。

実際に音を出して歌ってみると、イメージしていたものと違うこともあるだろうけど、

それがまた愉しくて、多分死ぬまでキリがないのだろう。

だから、俺は残りの人生を、出来るだけそのことに遣いたい。

ずっとそう思ってはいたが、この年頃?になり、余計その思いが強くなった。


ものごとが思い通りに上手くいかないときも、

これからも俺は、守るべきものを守り、進むべき道を進むだけだ。


< News >

荒井ABO誠(ジロマス) 追悼ライブ ~ With Our Soul  

8/1(Mon.)-8/6(Sat.)@ JIROKICHI

僕は 8/4 に出演することが決まりました。

詳細は → こ ち ら  

雨の木更津ナイト

雨が煙る中、Mickに集まってくれた人たち、久しぶりに会えた友人達、どうもありがとう!

俺たち なまず兄弟 楽しく演奏させていただきました。


この日は僕らの前に、地元の「南子安のブギウギベィ兵衛」というトリオバンドが20時過ぎから演奏開始。

パブロック的な R&R が気持ち良く、しつこさもなくて、丁寧で小気味良いスマートさを演出、

センスが光り、とても楽しませていただいた。メンバーの皆さん、ありがとう!お疲れ様でした。

そのあと、俺たち なまず兄弟が 2ステージ、結局全演奏が終了したのが23時前に。

最後まで聴いてくれたお客さんには心から感謝です。

そして、俺たちのCD、Tシャツを買ってくれた方々、どうもありがとうございます。


震災後間もなく予定されていた4月の舘山でのコンサート、やむなく中止になり、

そのまま会えなかった友人達がこの日は皆で来てくれて、俺はとても嬉しかった。

相変わらずの元気そうな顔を見れて安心。

お互い、これからも ヨッコラショ! っと頑張ろうね!

いざ木更津へ!

今週末のLiveです。

なまず兄弟

6/18(土)

木更津 Live Spot Mick

open 19:00
start 20:00
Charge ¥2,500-

O.A 南子安のブギウギベイ兵衛


約1年ぶりの Mick 、楽しみです。

千葉方面の皆さん、お待ちしています!

Les Paul

夜中、一人でスタジオへ。

歌いに行ったつもりだが、何故かギターと戯れていた時間が長い気がする。

G amp、常備の JC では物足りなくなり、スタッフにお願いして Twin reverb を出してもらう。

やっぱり俺は Tube amp の温かい音が好きだ。

Gold top

レスポールは、レスポンスの幅が非常に広いので、弾き込むほどに奥が深い。

とか言いながら、Live になると エイッ!と演奏してしまう俺。


こいつとは、長い付き合いになりそうだ。

千葉の幸

今年も舘山からトウモロコシが届いた。

皮を剥くと、畑と太陽の匂いが一瞬した。

加熱すると艶やかに粒立ち、何もつけなくてもとても甘い。

そして食後「あ~、あれから1年経ったのかぁ・・」と感慨深くなる。


島田夫妻、今年も忙しい中、どうもありがとう!

それにしても加熱するときに最後の薄皮を2枚だけ残すのは何故だろう?

来週末、木更津で会えたら聞いてみよう。

体調管理

毎年、6月は知らない間に過ぎてゆく気がするなぁ。

梅雨独特の蒸し暑い日があって身体もだるい。

俺は年中、寝るときは首にタオルを巻くが、昨日は起きたら結構濡れていた。

晴れてはなかったけど、昼はTシャツ1枚で過ごした。

けど、夕方になると涼しい風が出てきて夜は肌寒くなる。

皆さん、体調管理に気を配りましょう。


ここ数日、イイ曲が出て来そうなんだけどなぁ。。

今は無理矢理かたちにしても良くない気がするなぁ。


少しずつ集中していこう。

ありがとう!

6/3金曜、高円寺ジロキチに足を運んでくれた皆さん、どうもありがとう!感謝します。

終始、和やかなムードの中、楽しくLIVEを終了することが出来ました。

野太い声援、激しいダンス!ありがとう!

男の世界

次回は6/18(土)、木更津の ライブ・スポットMick に久しぶりに出演します。

ほぼ一年ぶり。楽しみです。

千葉県内房、南房総の方々、お待ちしています。

それでは~!

そして6月

台風になりかけていた低気圧もいつしか消え、梅雨も一休みか。

そんな昨日の午後、いきなり全身から声が出るのを感じた。

声帯でなく、上半身全域からの声というべきか。自然に身体に響くのだ。

時々、長時間睡眠をとることが出来た翌日にも感じることがある。

かとて、歌が上手く歌えるか?というと、それは別問題だということも知っている。

昨日の声は、風邪完治の知らせだということにしておこう。


ここしばらく、就寝前の読書が出来ていなかった。

読む体勢を整え、一旦は本を開けるまでは辿り着くのだが「やっぱり寝よう~っと。。」である。

身体の疲れも悔しいが、気力が減退しているのを感じるのは辛い。

新しいものを創る(作詞作曲をする)人間にとって、なくてはならないのが、

イメージの広がりと、それをとことん詰めていく執念である。

執念、執着心には、底知れぬ気力が必要なのだ。

多分、何事にも、"力技" で乗り越えるという年齢はもう過ぎたのだろう。

これからは「楽に、流れるように、」何かを生み出せる道があるように思える。

その方が、きっと音楽としてイイものが出来ると思う。 何とかすぐ実行に移したいものだ。

そんなことを考えている古田、今週金曜日(6/3)、高円寺で歌います。


※ 「 なまず兄弟Blog 」にヤス(g)が,先日のツアー後記を書きました。
  長いです。大作です。読んでみて下さい。 → こ こ


プロフィール

FULTA

Author:FULTA
Rockn' Soul singer
FULTAが行く!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード