今週のLive!

今週木曜日はLiveです。

8/2 (木)

荻窪 Rooster Northside

古田光郷セッション

19:00 open
20:00 start
charge ¥1500 + order

古田光郷 (vo,g)
藤倉嗣久 (vo,g)
吉田靖雄 (b)
吉岡優三 (ds)


< 共演 > ケニー咲沸とブルースワンダーランド

※ 出順は我々が後、21:00頃から開始の予定。

このメンバーでLiveをやるのはもう 3 回目。
セッションと言うよりは、既にもうバンド状態です。
演奏曲は、主にBlues、Soulのカバーですが、
今回は書き下ろしのオリジナル曲にも挑戦しようかと~!
そして藤倉くんの歌には、益々磨きがかかってきてます。

皆さん、是非ご来場下さい!

暑いっす!

昨日は夕方から出かけ、ジロキチに優三たちのバンド「モンスター大陸」を観に。

初ジロキチということで張り切っておりました。

バンドは続けることが大事。ガンガンいってくれぃ!


帰りに同じく高円寺の Bar ペリカン時代 に寄った。

店主の増岡くんはCop Clopの元従業員。そしてペリカン・オーバードライブ

というバンドのVocal&Guitarでもあります。

Rock&Roll!!
London Koenji / 12曲入り¥1,000-


最後に寄ったのはClop Clop、この日は、松本照夫先輩主催の「スペースシャッフル」

いきなりステージに呼ばれて3曲R&R~! 汗かきました。

Come on Guitar !!


帰宅してTVを点けると、オリンピックのサッカー、日本がスペインに丁度勝つ直前の時間帯。

あ~ぁ、気分が良い。スペインの監督は、ろくに日本人選手の名前も知らなかったそうな。

舐めたら痛い目に遭うとは正にこのことだ。 今夜は再放送観ようっと!


※ Rixy Cups 10月のLive予定を一件追加! HPは  こ こ

みなさん宜しく~!

変化

誰しも、周囲の状況で変化しなければいけない時がある。

そして、それを逆手に取って、自ら望んで変化することもある。

いずれにしろその先には、楽なことなんて待ってはいない。

でも、日々の気持ちの持ち方で、楽しいことは待っている。

元気は自分から出さないとね。


昨日のNews、

イチローのヤンキーズ移籍、驚いたけど少しワクワクした。

彼には是非、一度優勝を味わっていただきたいね。

しかし、前日同球場で闘っていた相手チームの選手に今日から変身、

移籍会見の2時間後からの試合にそのまま出場とはおそれいる。

ビジネスライクとは言え、日本では考えられないかもね。

ユニフォームは似合ってるけど、背番号 31 は、僕らの世代の関西出身者にとっては

阪神タイガースの掛布なんすよ。

カッケッフー!

いや~、若い頃の刷り込みって恐ろしいなぁ。

それでは皆さん、熱中症などに気をつけてお元気で!

涼しい真夏

ここ数日涼しい。夏の暑さもどうやら一休みしているらしい。

昨日、JAマートにブルーベリーを買いに行ったら、

元気なトマトとバジルの葉を売っていたので、カミさんがピザを焼いた。

トマトとバジルの自家製ピザ
コンガリ焼けてジューシー、とても美味しかった。


そして今日の夜は、俺がこのゴーヤでチャンプルーを作ったぞ。

俺が持つと小さい?

もちろん美味かった!

猛暑日 外出編

今日もしっかり暑かった。

昼前から、お茶の水の楽器屋まで、修理完了のギターを受け取りに出かけた。

店に行くと、いつも忙しい中、俺のギターをリペアしてくれる S さん、

何やら不機嫌な客に、セミアコのネック修理の説明を根気よくしている最中だ。

あとで聞くと、ネットオークションで購入したGibson ES-335のネック内部を、

前持ち主がこねくり回したため、どうしようもない状態で持ち込まれたのだが、

難航している修理状態に、粗悪品をつかまされた分のクレームまで客から聞かされていた

とのこと。これ、明らかに八つ当たりだわな。

それでも一旦引き受けた修理は、可能な限り最後までトライするというプロ根性、

いやはや、頭が下がります。 それにしてもネットオークションは怖いね。

そして、この日新たに持ち込んだ俺テレ、6 弦 3 フレットのみのビビリ状態の原因は、

診察の結果、何と「弦折れ状態」とのこと。いや~、本体に問題なくて良かったわい。

しかし、帰りは 2 台のギターケースを抱え、猛暑の街中をエッチラホッチラ歩くことに。

さすがに帰宅時には声も出なんだ。


夜は高円寺で Rixy Cups のリハ。何と新曲を 6 曲もメンバーに提示した。

しかし、時間が余るくらいのテンポでメンバーはス~イスイと消化してゆく。

これもやはり、バンドであるゆえか。いや、皆が優秀なミュージシャンだからだ。

もちろんここから何度も演奏して、さらに磨きをかける必要はあるのだが。

俺は、益々 8/31 から再始動する Rixy Cups の Live が楽しみになってきた。

あっという間の4時間経過。


そんなこんなで濃い~今日一日だったけど、俺の目に一番焼きついているのは、

庄ちゃん新ギター、蛇柄のテレキャスター。

新曲同様、こちらの方も、皆さん、お楽しみに~!!

猛暑日

遂に TV News が猛暑日を報道した。

東京では練馬区の33℃が最高で、真夏日止まりだが、クソ暑いことにかわりはない。

こういう日は、出来ることなら出歩かないようにしたいもんだな。


九州では「今まで経験のない大雨」とかで大変なことになっている。

そのままTVを観ていると、何と、我が故郷、亀岡まで大雨にやられたという。

見覚えのあるような道路が、まるで激しい濁流の川の如く映し出されていた。

京都市北区でも、何軒もの家屋半水没が。

京都地方での水害のニュースなんて、ここ数年聞いたことがなかった。

やはり、近年、どうも地球の気象がおかしいようだ。


さて、二週間以上に渡り、集中していた作曲作業もいよいよ佳境。

お陰さまで、ここまで沢山の曲を書き下ろすことが出来た。

それぞれ、どこで、いつお披露目しようか、などと、考え出すときりがないが、

その前に、先ずは明後日、Rixy Cups のリハでございます。

庄ちゃん、靖男、そして優三ぉ~、長らくお待たせしました~!

新曲、楽しみに待っててや~!

Last Waltz

昨夜は、吉祥寺のバウスシアターでThe Bandの解散コンサート『Last Waltz』(76')を

爆音観賞してきた。このシアターでは、ときどきコアな音楽映画を大音量で上映してくれる。

俺は既に、30年以上前に、京都で一度この映画を観ているのだが、

さすがにこれだけ年月が経つと、新しい発見があるし、非常に感慨深いものがあった。

The Last Waltz

やっぱりバンドやってるなら、これでもか!というくらいの熱を込めて演奏しなあきまへん。

すべての Rock はそこから始まるんだ! ジャンルも時代も年齢も関係ないよ!

それが再認識出来た貴重な夜であった。

正解とは?

Liveや演奏の出来、不出来はあって当然だ。


俺にとっての正解とは、

他のことが目に入らないくらい、バンドの演奏に没頭出来ている瞬間だ。

しかし、正解の日、周りにいた人間は意外に盛り上がっていなかったりする。

それが気になった時期もあったが、それはアッサリやめた。

没頭出来なくなると楽しくないからだ。


このギャップがより大きくなれば、周りはもっと俺の方を向くかも知れない。

でも、そんなことを考えても意味がないのだ。


音楽にとって、そんなことどうでも良いことだからだ。

俺はこれからも、バンドの音を聴きながら、好きなように歌うだけ。



ところで、今夜は蒸し暑いなぁ。 

でも、もっと暑い日がこれから来るんよね。

俺、やっぱり、夏より冬の方が好きやなぁ。


一本だけお化け

今日は暑かった。

でも外に出ると、風もそこそこあって良い感じなのだ。

夏だ~!


一週間くらい前、京都の I くんからメールがあり、今、禁煙に挑戦中だという。

しかし 「一本だけお化け」 が時々 I くんを誘いに来るらしい。

そして、今朝、携帯を見たら、また I くんからメールが届いていた。

「おはようございます。朝から一本だけお化けに攻撃されています。」


頑張れ 井川くん。

雨の日は作曲日和

昨日はいかにも梅雨という天候。

そんな中、Rixy Cups の新曲を中心に作曲作業に集中。大詰めの段階に!

ここ一週間、これまでなかったくらいの密度で作曲した。

何年も前から消えなかったアイデアの断片を、やっと再生させ出来た曲。

そして、いきなり降りてきた曲 (このパターンは、あっという間に出来上がる!)。


さぁ、次は、メンバー皆で集まって新曲を料理する作業が待っている。

皆さん、8/31からコンスタントに再開する Rixy Cups の新曲満載 Live をお楽しみに。


<Fulta Live News>

scheduleのページに 8 月のLive予定がUPされました。 → こ こ

先日のペンギンハウスでのセッション、次回Liveが 9 月に決まる予定です。

ペンギンハウス

昨夜は数年ぶりのペンギンハウスでのLiveだった。

来てくれた皆さん、どうもありがとう!

そしてタカヤ、靖雄、大西君、入魂の演奏をありがとう!お疲れさまでした。

また必ず一緒にやりましょう。

Oh!My Soul !
Drの大西英雄くん、どこかの寺の求道者のような風貌です。
彼は、パワーとテク、そしてハートを兼ね備えた素晴らしいドラマーです。
そしてこの日はタカヤ(g)のBirthday。写真左下に写っているのは、
俺からのプレゼント、エクアドル産特大バナ~ナ。
これ、俺が一番食べたかったかも。

数年ぶりにお会いしたペンマス(店主)も以前よりお元気で何よりでした。

7/5詳細

先日UPした、7/5 (木) ペンギンハウス Live での詳細です。

古田光郷 (vo,g)
金井貴弥 (vo.g)
吉田靖雄 (b)
大西英雄 (dr)

僕らの出番は最後で、出演時間は 21:30 からの予定。

Charge ¥1,800-

皆さん、お待ちしています。


今日は優三がバイトの帰りにうちに寄って一緒に食事。
先日、舘山で友人にいただいた、CCRのLive DVD の中に
一曲だけ収録されている MG'sの演奏場面を見せたら釘付け。
Al Jackson の予想外な柔軟なドラミングに驚愕!

最強の8beat軍団
BookerT&The MG's

そのあと彼は、我が家のCD棚から、
Soul の CD をごっそりと持ち帰ったのであった ♪

テレキャでないと

頑張って起きて観戦した EURO2012(欧州選手権)決勝 スペインvsイタリア。

予想外の大差がつき、ハラハラ感もないまま終わってしまった。

こういう日程的にタイトな大会は、準決勝くらいが一番面白いのかも知れない。

とにかく、これで今までどおり、少しは早く就寝出来るぞ。

誇るべき準優勝
泣くなバロテッリ。キミには未来が待っている。


そして昨夜は、書き下ろした新曲群を、まとめて歌うためにスタジオへ。

頭の中では出来上がっている曲だが、実際に大きな声で歌うとやはり修正点が出る。

イメージの中の曲(歌詞)では気が利いていても、そこそこの声量で歌うと、

ビート感、リアリティを損なってしまうことも多く、シンプルなものにすることがよくある。

歌詞カードはたちまちサインペンの斜線と書き足しだらけになった。

そうこうしていると、数曲手付かずのままタイムアウト。あぁ、全然時間が足りな~い。 


昨日はストラトを持ち込んで歌ったのだが、途中から音質にもの足りなさを感じ、

「テレキャ弾きたいなぁ。持って来たら良かったなぁ。」と思ってしまった。

歌に集中してたら、ギターはどっちゃでもええやん?ってことなんやけど、

歌には 良い気分 で!ということも、必要不可欠な条件なんス ♪

Rixy Cups HP

Rixy Cups のHPが出来ました。

Live予定等がUPしてあります。

是非、覗いてみて下さい。 → こ こ

正午からShout!

昨日は正午から某地下室でリハーサル。時間を忘れてShout!した。

今週木曜に Session Live があるのだ。

7/5 (木)

高円寺 ペンギンハウス

古田光郷 Oh! My Soul vol,2

古田光郷 (vo,g)
金井貴弥 (vo.g)
吉田靖雄 (b)
大西英雄 (dr)


タイトルは仮題であるが、5/29にJirokichiでやったセッションの続編です。

Dr.の大西くんは面識こそあったものの、一緒に音を出すのは今回が初めて。

高度なテクを持ち合わせながらも、叩けば叩くほどに熱くなるバンドマンです。

昨日のリハも、休憩を挟む頃、俺と大西くんは既に汗ダクでありました。

何とも本番が楽しみ。俺もタカヤも、カバー、オリジナル、両方歌います。


※ 当日は複数バンドが登場。 詳細が判り次第告知します。
プロフィール

FULTA

Author:FULTA
Rockn' Soul singer
FULTAが行く!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード