FC2ブログ

12月のLive !

さぁ、12月です。あんまり寒くないのでピンと来ないけど、2019年もあと1ヵ月で終わり。

今月は、京都と大阪で、Fulta Solo! を1本ずつやります。

今年の歌い納め、皆さん、是非ともご来場下さい!


@SlowHand



@朝日楼


どちらのLiveも、僕の出順は後です。よろしくー!

真夜中

眠れず考え事をしている。

窮地に立たされている訳ではない。

まして追い詰められているわけでもない。

しかし、確かなことは、このままが続かないということだ。

今、こうして座っている姿さえ、時間とともに、

風に吹かれる砂のように、跡形もなく消えてしまうのだ。


でも、そんなこと、もうどうでも良くなった。

消せるもんなら消しやがれ。 俺は今、怖くない。

何故か何も怖くないんだ。 何故だろう?


今の僕が願うことはたった一つ。。


ごめん、ここには書けないな。。

みんな、しあわせでいて欲しい。


おやすみなさい。

Don't Look Back

人というのは、相手に言われた屈辱的な言葉や、

蔑視られたことを忘れないものらしい。

その言葉をバネに、負けるもんか!と頑張る人もいれば、

誰にも言わずただ胸に秘め、悔しさが、いつしか恨みに代わり、

果ては憎しみにさえなってしまう人もいるという。


言われた方は、心の傷として、そのことを一生忘れないが、

言った方は、軽い気持ちからつい、、という場合も多い。

そうやって考えると、僕などは、言ってしまったことすら忘れて平気な顔して、

その相手と今も接しているのかも知れない。。


そう言う僕も、色々と酷いことを言われたことがあるにはある。

「あるにはある」と書いたのは、何となく記憶には残っているが、

感情には一切残っていないのだ。

そのときの怒りや屈辱感を、消したくても消せない人もいるだろうが、

どうやら僕の場合、嫌な感情は、しばらくすると(何日か何年なのかは

定かでないが) 心の底辺から蒸発してくれるらしい。

都合良く出来ているな、と自分でも思う。


「だから同じような失敗を繰り返すのだ。」と僕を知る誰かに言われそうだが、

これでも僕なりに、相手のことも考えながら生きているんだよ、と

言って返してあげたい。


「昔のことなんてもう忘れたらええや~ん。」と声に出してしまうと、

たちまち、都合良い身勝手な男として、周りから認定されそうだけど、

大切なのはこれから先なので、嫌なことは出来るだけ引き摺らず、

いかに皆で楽しく生きてゆけるのかを考えて、

仲良くやっていくのが一番なのです。


今夜はそれしか言うことがない。

おやすみなさい。

派手な紅葉は要らない

京都市、紅葉真っ盛りだからなのか、国内外からの観光客だらけだ。

みなさん、幸せそうな顔して歩いてらっしゃる。


僕が京都に引越して来た翌年だったか、民家の掲示板に貼ってあった

美しくライト・アップされた夜の紅葉のポスターに釣られ、高台寺の夜間拝観

なるものを訪れたのだが、照明が凝り過ぎで、ディスコチックなくらい派手派手、

「え?お寺っていつからテーマパークになったの?」って感じで、

自分のスピードで歩けない人の多さも手伝って、

がっくりくたびれて帰ったのを思い出す。


もちろん、全部のお寺がそうではないんだろうけど、紅葉の持つ、自然の

美しさを、作為的に消してしまっているようで、とても残念だったんだよね。

木々の美しさって、静寂や寂しさが伴わないと成立しないって、

僕は勝手にイメージしてしまっているんで、

あまり人が来ないような場所に、1本だけ生えたもみじとか、

そゆ質素というか、可憐というか、そういう風情みたいなのが

やっぱ好きなんです。 好み、性格、天邪鬼、、そんなもんですかね。。


寒くなりそうでならないこの時期、なんだか落ち着かない。

次なる準備をしっかりしたい時期でもあります。

どうしても日々の生活に追われてしまい、自分の時間すら

ゆっくり作れない日もあるけれど、

どこにいても、シャキッと視界をクリアにしていたいと

常々思うのであります。


明日は独りでスタジオに入ろうかな。。

負けねぇぞ。

金曜日、一日中鼻水が止まらなくて、

土曜日、嗅覚がほとんどなくなって、喉が痛くなり出し、

深夜になると咳が出て、こりゃ風邪だなとやっと認めて、薬を飲み始め、

日曜日もそのまま薬を飲み続け、夕方1時間少し仮眠する。

起きると咳は治まったが、喉の奥ががヒューヒュー鳴ってる感じが。

いやな予感がしたが、浅田飴とかトローチ舐めてるうちに音は消えました。

今は、いつもの美声が戻っております。 苦笑


もう咳もほとんど出ないけど、風邪はやっぱ難儀です。

まして僕のように歌を歌う人は、絶対自己管理してないとね。


油断は禁物、みなさん、風邪にご注意を。


I like this!
(Van Morrison / What's wrong with this picture?)
2003年リリース、BlueNote移籍第一弾アルバム。
この1枚、文字で書くとするならば、歌と音が温かい好盤。
包み込んでくれる感じ。。
疲れているとき、寝る前なんかによく聴きます。

最近思うんだけど、Bluesを、これだけ嫌味なく、
それでいて粘り付くように歌いきる人っていないかも知れない。

「この歌、いいなぁ~。。」といつも感覚で聴いてはいるんだけど、
そう思わせるには、それなりの理由がちゃんとあるんだな。
そして、それは、歌の深さや奥行きに繋がり、
その後の、長~いお付き合いの始まりとなるんよね。

そんな風に感じさせられる歌い手になれたら最高だ。


おやすみなさい。



今後のLive予定

今年12月から来年4月まで、現在決まっている僕のLive予定です!


schedule

新たに、先日、都内JIROKICHIでやった Fulta&Friends の再演が来年 3/24 に、

そして、先月10/12、台風で中止になった、茨木市Jack Lion「アンダンテな夜」の

リベンジ公演 4/18 などが追加されています。


みなさん、よろしくー!

そして僕は

4年ぶりにJirokichiのステージに立った。


@Jirokichi


I'm singing
僕にとっては特別な場所。音楽のことだけを考えられる場所。
気が付くと丸裸にされている場所。休符がハッキリ見える空間。
ついこの間もここで汗を流して歌っていたような錯覚に。。
感無量。。素晴らしいお客さんたちとバンドメンバーが僕に力をくれた。



4peace
この4人でのLiveは本当に楽しかった。そして心がヒリヒリした。
予想以上の素晴らしい演奏。 3人のFriendsには心から感謝。



Oonishi brothers
人呼んで「大西ブラザース」(※血縁関係なし)笑。
個人的に、客席から聴いていたい。
年齢不詳、一見国籍不明な英雄氏は、全てがご機嫌過ぎる。
そして、大西真氏は、とんでもない領域に行き着いている。



Yasuyuki
この日のメンバーの中では最年少だったヤス。
バンド全体の音を聴きながらのタイトな演奏で歌を盛り上げてくれた。
終始楽しそうだったなぁ。。俺の兄弟。笑



Fuck you?
終焉直後の集合写真。
申し合わせたわけではないが、束になると、柄シャツがやかましい。。笑
誰だ?Peaceの要求に Fuck you! を出してる奴は。


店をあとにした帰り道、、僕は独り、ギターを背負い歩きながら、

俺、この4年間何やってたんだろう?やっぱ本物のバカだな、って思った。

上手く書けないけど、この夜、本当の僕がいたような気がした。


この日来てくれた客さん方、大好きなスタッフのみんな、

そして、一緒に演奏してくれたSoul mateな3人、

みんなみんなに、心からありがとう。


次回は来年、暖かくなる前に再演したいなって考えています。

みなさん、よろしくー!

行って来ます。

さぁ、いよいよ明日だ。 一発入魂!ぶちかましに行って来ます。

関東圏の皆さん、どうぞお集まり下さーい!



Greatest Live!


この面子でLiveをやるのは初めてだし、もう2度とないかも知れない。

もしかしたら、またやろう!ということになるかも知れない。


でも、そんなことより、確かに言えることは、3人が僕の声掛けに応じてくれたこと。

そして、僕はそれに、歌で、音楽で、魂の限りを尽くして応えるのだ。

そう、今の僕の全てを滾らせて。。


みなさん、高円寺でお待ちしています!

今後のLive予定

さぁ、今週は週末(金曜日)、遂に久しぶりのJirokichiだー!

楽しみで仕方ないんだけど、珍しく?緊張もしてるんです。


さて、来年3月までの、今、決まっているLive予定です。

live schedule

詳細は、それぞれ追ってUPしてゆきます。

皆さん、よろしくお願いしまーす!


※ 2~3月は、まだ増える可能性☆大です。

Morning Music

数日前から鼻がムズムズするんです。

これって、空気が乾燥してんだよな。いややなぁこれ。。

今年もVocalist泣かせの季節がやってきたんだ。

保湿だ保湿。。


今日は、夏に書き上げて、そのまま夏のFulta Solo!のLiveから

歌い始めた曲、「Morning Music」の歌詞をUPします。


Morning Music

始発電車から 見える街並みは
どこか冷たくて 俺に知らん振り
朝焼けに染まる 屋根 ビル 空
 
あくびを殺して 耳を塞ぐんだ
辿り着けるまで あいつの歌を
聴いていよう

 Morning Music Good Morning
 この俺に力をおくれ
 Morning Music Good Morning
 昨日の澱みを 洗い流しておくれ

まだ眠る街を 眺め通うのは
思っていたより 孤独なんだぜ  
居残った月が満月だと 今知る  

対岸に見える 人工の島が
オレンジに映えて 浮かび上がってる

 Morning Music Good Morning
 よろしくな 護っておくれ
 Morning Music Good Morning
 賑やかな孤独を乗せて


※ 先日のHowlin'Barでのこの曲の動画を友人がUPしてくれました。
  
観たい人は → こ こ


おやすみなさい。

Yeah !! Howlin'bar

木曜の夜、塚本Howlin'barに来てくれた皆さん、

どうもありがとうございました!感謝します。

久しぶりのHowlin'bar、お陰さまで愉しく歌い演奏することが出来ました。


笑う私
好いShot! 愉しそうです。



独りで
ステージ全容。やっぱり独りじゃ広いな。。
近いうちにバンドで出演したい。Beatの塊を店の隅まで響かせたい。



塚本の夜
気取りがなく、安い呑み屋が沢山ある、庶民的な街、塚本。
Howlin'barがなかったらこの街のことを知らなかっただろうな。。
決して綺麗な街並みじゃないけど、駅を出ると、ホッとするのは何故だろう?
僕は昔から好きなんよね、ゴチャッとしていて、
キャラの濃い~人たちが住んでる処が。笑

店主の水流(つる)さん、どうもお世話になりました。

また宜しくお願いします。


あ、そういや、この日は久しぶりに、東京時代からの友人、

M太が来てくれたな。 何とか元気そうで良かった。

奴がしばらくLiveに来ない間に、新曲が増えていて

ちょっとは驚いたかな?喜んでくれたかな?

俺には聞こえたぞ?

新曲が終わる度にM太の 「 Yeh-!! 」 って声が。

M太、また会おうな、ありがとう。


※ 次回のFulta Solo! のLiveは、12/14(土) 京都 Slow Hand です。

みなさん、どうぞよろしく。

さぁ。

今週の木曜だよ! 魂込めて歌うよー!


Fulta Solo!


みなさん、お待ちしています!

11月 Soul

11月になりました。

今年もあと残り2ヶ月を切ったなんて早過ぎる~。。

って、今まで何十回言うたことか。。

もう、こういう台詞や挨拶も飽きました。笑

僕は、おのずと生じた、世間様との距離を感じながら、苦笑、

引き続き、やることやるだけです。

あぁ、もっと時間を下さい。


今日は久しぶりに歌詞をUPします。

最近、Fulta Solo!で歌っている新曲です。


Soul

弱気になると見失うぜ
その胸のSoulを誇れ
縮んだり壊れちまったり
しないから心配すんな

火曜日にさよならをして
光った粒が頬を伝う
金曜に涙枯れて
土曜日にSoulは躍る

  すべて忘れて脱ぎ捨てて
  そのまま眠ればいいさ

朝目覚め鳥たちの歌
聞きながら光を浴びて
昨日よりタフになって
魂は歌い始める

悲しいとき苦しいときも
その胸で Soul は燃える
どうしても見失って
しまっても うろたえないで
 
  すべて忘れて脱ぎ捨てて
   そのまま眠ればいいさ
   そのまま眠ればいいさ
     ラララ・・・


それでは皆さん、好い11月を。。

プロフィール

FULTA

Author:FULTA
Rockn' Soul singer
FULTAが行く!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード