FC2ブログ

ロケンロー!

新しいRock'n Roll の歌詞が、ついさっき完成した!

何とか、土曜日のLiveに間に合った。  


タイトルは 「 スリルがなけりゃ!

歌うぜ。

アンコールをくれたらな。 笑



夜中にあれこれ考えるよりも、

明日の朝、元気で起きる方が絶対に良い。

みんなみんなに幸あれ。

そして僕にも幸がありますように。 笑


おやすみなさい。


夜中の雨が

降っている。


今日は休みだったので、週末のLiveの準備をするべく

新曲の歌詞を仕上げようと、時間を割いて歌っていたのだが、

(歌詞の世界の)話が余計に広がって、収拾がつかない状態に。。

こじんまりまとめてもつまらないし、数日放置することにした。


新型コロナウイルス、政府の対応の遅れ等のせいで、

感染患者、そして、感染の可能性のある人たちはもちろんのこと、

人がいなくなった観光地や、これから中止を余儀なくされるイベントなど、

それらを生活の生業にして生きている人たちへの打撃は計り知れない。


実際、僕がバイトでお世話になっている観光地のど真ん中の飲食店も、

売り上げが、例年の半分~3分の1以下の日が連日のように続いている。

( ※ 昨年10/1~消費税が10%に上ったのも無関係ではない)

今後、経営者(会社)が、人権削減のため人員整理をするとしたら、

還暦過ぎアルバイトの僕なんか、真っ先に候補にあがるだろう。 

これ、ほんま、笑えない話だ。


僕のアルバイトの話はともかくとして、、


自分の国のことを、誰かに任せっ放しの時代は終わった。

誰もが、もっと真剣に、この国の将来のことを本気で考えなくてはならないと、

最近、強く危惧しているのです。

そして、まず行動に移せるとしたら、今まで以上に身近なこととして政治に

関心を持ち、自分の願いを明確にし、選挙に行って投票することだよね。


おやすみなさい。

苦手なことと湯気立つR&R

苦手なことや、好きじゃないことって、

普段やり慣れていないから、すごい大きなことのように思えるけど、

実は、儀式みたいなもので、粛々と進めたら終わる、生活の一部なんよね。

いちいち心を動かすことではなかったりする。

悩んだり、心を動かすのはその前、決断を下す直前なんだよ。

決めたら動く。それだけや。

何の話かって?  

誰にでもある苦手なことの話です。



今夜いきなりの新曲をやろう!と歌詞を考えながら

地下鉄乗ってリハへ移動したらすぐ着いた。

書いていた歌詞は、読み返すと、そりゃもう支離滅裂で、

完成には至らなかったが、部屋でPCに向き合って書くのよりも、

オモロいのが出来そう。

この新曲、29日までに完成させよう。

湯気が立ってるR&Rを、独りで思いっきり歌うんだ。


おやすみなさい。


みんな

頑張ってんだ。

俺もしっかりしなきゃな。


Ⅰ弦楽器工房

今日は、2/29のLiveで使うアコースティック・ギターを調整してもらいに

百万遍のI弦楽器工房に、久しぶりに行って来た。

事前に電話を入れて、百万遍でバスを降りて「これから向かいます~」と

電話を入れたら、Iくんが「道、憶えてますかね~?」と言ってくれたのだが、

「大丈夫大丈夫!」と言ったものの、結局、似たような別の筋に入り込み

迷い、再度電話して、通りまで出てきてもらうことに。。

自分の記憶力の弱さにほとほと嫌気がさすのでありました。


Iくんは、ギターに関することなら、どんなことでも丁寧に解かり易く

教えてくれて、僕はいつも、とても勉強したような気分で帰るのだ。

ネックの反りやナット、ブリッジ系の想像ならぼくでもつくのだが、

まさか、経年変化によるボディー板の変形や膨らみにまで

考えは及ばなかった。

原因はもちろんそれだけではないが、色んな要素が重なり弾き難さや

不具合が発生するのだが、それを逐一見抜き、改善策を選び、施工する。

この日も、少し手を加えてもらっただけで、さっきまでの弦高が

嘘のように弾き易くなった。


その後は、今だとばかりに、疑問に思っていた、カポタスト装着時の

チューニングの狂いのことや、カポの種類や選び方~ まで、

Live歴40年超え還暦過ぎたおっさんが、初心者みたいに質問攻め、、笑

僕は楽しかったけど、最後まで細かく説明してくれて、真摯に付き合ってくれた

Iくんは、相当疲れたのではないかな?

本当、どうもありがとうございました。


バス停までの帰路、近所の友人のハンバーグ店、James Kitchenに顔を出し、

夫婦(僕と同年代)揃って仕事していたので挨拶をして帰った。

この店は、ドアを開けると、クッサ~いDeepなSoul~Bluesが飛び込んで来る。

さすが、夫婦揃って、磔磔の元従業員だよなぁ。と僕はいつもニヤける。


また今度ゆっくり百万遍に行こう。

今度はどんなことを質問しようかな? 笑

1人増えたら嬉しい悲鳴

今日は北山まで、2/29Liveのリハに行って来た。

パーカッションのくんちゃんと2人で、色々な曲を演奏 Keep on~♪  

練れば練るほど。重ねれば重ねるほど2人の呼吸が合ってくるのを実感。

バッチリだった!

当初、合奏する予定だった曲数を、当日は遥かに超えそうで、古田、嬉しい悲鳴。

あぁ、こりゃ楽しみで仕方ないや。



Fulta Solo!



みなさん、是非とも足を運んで下さい!

3月のLive !

UPします。

全部で3本です。


Fulta Solo!
関西ではこの1本のみ、3/13(金)、久しぶりの大阪塚本 Howlin'barです。



Fulta&Friends
そして、45周年を迎えた高円寺ジロキチに、前回、大好評を得た「Fulta&Friends」で再演です!



Fulta Solo!
その翌日の3/25(水)、なじみの西荻窪 ClopClop に久しぶりの出演が決定!
Solo!で歌うのは数十年ぶりだと記憶します。
初共演してくれるのは鈴木純也さん(vo.g)。 とても楽しみな夜です。


みなさん、チェック宜しくです!

10時間近くも

寝た。

こんなの何年ぶりだろう?いや、何十年ぶりか、、

レコーディングで完徹状態が2~3日続いた後にあったかも知れないけど、

日常生活の中では珍しい。

でも、何だかスッキリしない。

余計に身体がダルいし、妙なストレスが増長しているではないか。

慣れないことをするもんじゃないな。


布団に入ったときに、足元で寝ていた猫、

起きてもそのままの状態で寝ていた。

付き合いの良いヤツ、、


可愛いぞ。

たまにはバカ話で。

今夜は、強い雨が降っている。

夕方から、Sくんが誘ってくれて食事に行ってきた。

店のスタッフのWくんも加わり、男同士ならではのバカ話が炸裂!

気がつくと3時間近くも話していた。笑 中味はまるでない。

何も中味がなくたって、こういう時間って大切だよな、、と思った。

いちいち意味を見出すことも貴重ではあるけれど、

中味のない話(例えば昭和の銀幕スターたちの生存の是非とか、、)、

気持ちがほぐれていいんよね。どうでもよい話が面白かったりする。

小林旭と北大路欣也は元気や、とか、あれだけ出ていた田村正和は

何故出てないのか。。とか。。千葉真一は化け物か、とか、 そう、どうでもええ話ww

SくんWくん。楽しい時間をありがとう。


さ、寝るぞぅ。

明日は新曲を仕上げるんだ。

そうだ、今日バイト中に思い出したんだけど、2/29SlowHandで

くんちゃん(植田さん)と演奏するときに、一緒にやりたい懐かしい曲を思い出したんだ。

2000年前後くらいにFULTA BANDで演奏していた曲だ。それ以降は歌ってない。

結局アルバム「Roll on river」には収録せず仕舞いだったんだけど、

後日、お客さんから「あの曲大好きなのに何故入れなかったんですか?」と問い詰められた。

先日、古いファイルから、歌詞カードが出てきて、久しぶりに思い出したという、不遇の曲です。

29日には何とか2人で様にして、みんなに披露したいと思ってます。


おやすみなさい。

次回のLive!

今月末だよ!

Fulta Solo! 2/29(土) @ 京都 SlowHand ワンマン!

19:30~ Charge¥2,000-

< ゲスト > 植田國治(per)


Fulta Solo!


SlowHandでお世話になるのは今回で3回目だな。

今回は、ゲストにパーカッションの”くんちゃん”を呼ぶのだ。

何故、こんなに馴れ馴れしい呼び方をするのかというと、彼は幼馴染なのだ。

そして、くんちゃんは、北山で整体の診療所を開業する、カリスマ整体師なのだ。

「なまず兄弟」で東京からツアーしたときも、診療所を宿舎代わりに

使わせてもらったりと、随分と皆でお世話になった。

個人的にも尚更で、長きに渡り~ム~中味は言えないくらいだな、、笑。

とにもかくにも、云わば僕の兄貴みたいなもんです。


くんちゃんには、バンドのゲストに入ってもらったことは何度もあるけど、

Solo!に付き合ってもらうのは初めて。 これは楽しみで仕方ない。


この日は、もちろん新しい曲も披露します。

2月最後の日、みなさん、お待ちしています!

是非どうぞ!

今決まっている

5月までのLive予定です。


Live schedule


昨日、京都では初雪が降りました。

観測史上一番遅くに降ったとか。。

部屋に居ても吐く息が白くて、

これぞ冬、本格的な寒さが遂にやってきたって感じです。


今月は、基本、宅に籠り、新曲アイデアの形成月間とすることに。

そして、今後のLiveで、どんどん新しいのを歌っていくので、

みなさん、どうぞお楽しみにー!


連日のように報道され、今や世界中で話題になっている、新型コロナウイルス、

そのことにより、また、新しい感染者が発見されたこともあり、

観光都市京都市は、今、人が少なくて、商業的に大打撃を蒙り中。

僕のバイト先も、世界遺産のあるエリアの飲食店なんだけど、

本当、人もまばらで、もう、笑うしかない状況。

熱に弱いウィルスが弱る春を待つしかないんかいな~

ってみなさん話しておられます。


マスク着用は絶対だ。

京都以外のみなさんも気をつけてー。

ロク食ありがとう!

先日の日曜、ザ・ロック食堂にご来場のみなさん、感謝します。


Today's Live



Fulta Solo!
いいな、このドサクサ感、笑。「どんな狭いとこで歌ってるねん!」って言われそうだけれど、
これが良いのです。
今までの出演(3回)は毎回立って演奏しましたが、思うところがあり、
最近はFulta Solo!に関しては座って歌ってます。


Fulta is singing
この日は、予定通り新曲を2曲披露。出来て間もないゆえ、完成度はともかく、
歌の生々しさ、純度は伝えられたと自負しています。
でも、まだまだ磨くぜ、育てるぜぃ。そして新たな曲たちが控えておるのだ。
どうぞお楽しみにー!

この日は、いつも遠方からご来場の馴染みのお客さんに、一足早いチョコを頂きました。
いつもいつもありがとう!うれしす!

そして、いつも温かい目で僕のLiveを見届け、次回の演奏のチャンスをくれる、
ロク食マスターには心から感謝します。

次回のザ・ロック食堂は、5/23(土)19:30start に決定!

みなさん、よろしくー!

独りの世界

明後日のザ・ロック食堂で新曲をかましてやろうと思って、

今日は夕方くらいから、ずっと新しい曲と向き合っていた。


一通り、やれるとこまでやって形になったけど、

ずっと独りの世界に篭っていたもので、

果たして、僕の描く世界はどうなんだろう?

そんな思いが、一息つくとふとよぎった。

でも、これはきっと不必要な疑問。


もし、こいつがなくなったら、

僕は自分の中で世界一になれるんだ。

そんな風に思った。

自分にとっての本当の一番を決めることが出来るのは、

自分しかいないのだから、それでいいのだ。


だから、まだまだ元気出して、この世の果てまで続けなきゃな。

頑張れ、俺。 笑


それでは日曜日に、ザ・ロック食堂で会いましょう。

新曲2曲は披露したいぞ♪

おやすみなさい。


Fulta Solo !
プロフィール

FULTA

Author:FULTA
Rockn' Soul singer
FULTAが行く!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード