FC2ブログ

Live情報 活動再開!


自粛要請解除に伴い、有観客Live を決行することに相成りましたー!

1週間後、来週の土曜日です。



fulta@slow hand



さぁ、活動再開だ。

燃えてます! 笑

みなさん、お待ちしています。 

よろしくー!

Live情報


Fulta Solo! @阿倍野 ザ・ロック食堂 8/15(土)

決定しました!


詳細は後日。 みなさんよろしくー!


Fulta Solo!
昨年10月、同店でのショット。


さぁ、やるぞぅ!


6/6

来週の土曜日、決定していた、古田&くんちゃん@京都SlowHand、

どんなかたちであれ、Liveをやることが決まりました!


現時点では、Live Houseは、自粛要請中なので、無観客動画配信に

なる流れです。

が、もし、今月いっぱいで要請が解除されたら、久しぶりのお客さん有りのLiveに!

というわけで、現在、際どい状況です。


詳細が決定次第、またお知らせしますのでー!

よろしくお願いします。



Fender


昨日、久しぶりに自分のギター・アンプのスイッチを入れた。

なんと、1月の、BOUND@磔磔以来の通電。

ちゃんと鳴ってひと安心。。笑


早くLive Houseで鳴らしたーい!

次にこいつを鳴らせるのは、7/17(金) BOUND@拾得 やな。


どうか、Liveが実現しますよーに!


みなさん、引き続き、ウイルス感染予防、油断のないようにー!



今日も今日とて

作曲活動。  安定の煮詰まり具合。。笑

息抜きに、薄めのハイボールで息抜き、リラックスしよう。


歌詞を考え出し、ある箇所でフィットした言葉を見つけられず、

ダラダラと時間がかかってしまうと、どうしても

理路整然とした歌詞~方向に行く悪い癖があるんよね。

これは多分、僕の性分なのだろうけど、

歌詞ってやつ(特にRockの場合)は、作文でも日記でも手紙でもないので、

作品によっては、訳が解からないくらいの方が面白く、魅力的な場合がある。


日々、自分の中で、行ったり来たりの繰り返し、、そんな夜が続く。

でも、こんな風に、自由に時間を持て余すことが出来るのもあと僅か、、

大事に遣いたい。



本日の古田動画 「SOUL」

昨年11月、Fulta Solo ! 大阪Howlin'barでの演奏。
この曲、最近歌ってなかったんで、偶然YouTubeで観たら、ちょっと新鮮だった。





この頃は、まさか、こんな状況 (コロナ禍) になるなんて、思ってもいなかったんで、

実際の時間経過よりも、もっと前のような気がするね。

Howlin'bar、、水流さん元気かなぁ。


そして、この動画、撮り留めておいて頂いたこと、Sさんに感謝です。


さぁ、続きに取りかかるとするか。。

無観客Live無事終了

土曜日の動画配信、観ていただいた方々、どうもありがとうございました。

初めてのことばかりだったので、最初は戸惑ったけど、

正面のカメラの向こう側に、聴いていてくれる人たちがいるんだと思うと、

徐々に熱が滾ってきて、最後はいつも通り、熱く終了出来ました。

良い経験が出来ました。マスター、共演の奥山さん、感謝します。



Thanks!


この日のセットリストは以下の通り

1. Mr.Music
2. My Home Ground (New !)
3. カレンダー
4. Oh! Lord (New !)
5. Soul Singer
6. Waltz
7. Blue Moment (New !)
8. South Bound

以上。


引き篭もり生活中に書いた新曲(New ! )を 3 曲歌った。

やはりLiveでないと覚醒しない感覚があり、曲それぞれに新しい発見、収穫があった。

この感覚を次に生かしたい。


やっぱりLiveだよ、Live! Liveやらなきゃ古田じゃない。




贔屓の貸しスタジオ

2月の時点で、5/28閉店予定だった近所のスタジオが、

緊急事態宣言を受けてしばらく閉めていて、あぁ、このままThe endかと思ってたら

閉店まで数日間の営業再開だと知り、久しぶりに独りでスタジオへ。

京都に越してきてから、ずっとお世話になっていた思い入れのある場所。。

顔馴染みになったスタッフとも会えなくなるなぁ。。


スタジオの数は4つ、今夜のスタッフは2人。

そして、スタジオに入っていたのは、僕がいる間は、結局僕1人でした。

寂しいね。もう一度くらい、新曲を歌い込みに行きたい。

今までどうもお世話になりました。


明日はロック食堂、配信Live、新曲中心でバッチリやりまっせー!

僕は18:30開始の予定です。


みなさんよろしくー!

新曲の動画 ②

書き下ろしシリーズ、2曲めです。




今日は歌詞も貼っておきます♪


Oh! Lord    

当てなどないのにどうしていつも
走ってるんだと あいつが聞いた
確かにそうかな 考えたこともねぇ
俺は走るのが ただ好きなんだ

稼げないのにどうしてあんた
歌っているのと 大切な人に
聞かれて困って 悩んだ友は
輝いた心 ギターケースに仕舞う

 その点俺は 気楽なもんさ
 だって これしか出来ないバカな奴さ
 そうさあんたは何に失くてないのさ
 今も走っているだろ 荒れ果てた路を

     Oh! Lord 石ころだらけだ 
    Oh! Lord 曲がりくねってる
    Oh! Lord 小さな花が咲いている
    Oh! Lord 走り抜けるんだ

いつか誰かが 俺のビートで揺れて
踊り出したら いいよな
きっと嬉しくて 夢中になって歌い
涙でマイクも 滲んでしまうぜ
  
 うつむいたときも 遠くで呼んでる
 誰にも見えない荒れ果てた路が
    
    Oh! Lord 今日も砂利道さ 
    Oh! Lord 水溜り避けて
    Oh! Lord 小さな花が咲いている
    Oh! Lord 走り抜けるんだ

以上。

  ※ Road(路) とLord(神、主人) を引っ掛けました。



今日、髪を切ってもらいに行き、少し短めにしてサッパリした。

久しぶりに会う美容師 K さんに「あれ?ちょっと顔が丸くなりました?」

って言われた。笑

自宅にばかり居過ぎて、完全に運動不足やね。

明日から、たくさん歩こう。笑

ってか、まぁ、バイトが再開すれば、また痩せるけどね。


そういうKさんは、マスクを外したら頬から下は、口以外全部が髭 ww

そして、彼のマンションのベランダは、ワインの空瓶だらけだとか ww

いつもありがとうございます。またゆっくり呑みましょう。


夜は少し涼しいな。みなさん、風邪などひかれませんよーに。

Live 動画配信

やります!

今週末です!


New style


初の試み、 楽しみです。

さて、どうなりますやら。


みなさん、よろしくです!

新曲の動画を

先日、某所をお借りして撮ってもらいました。

久しぶりに友人たちに会って、大きな声で歌ったんでテンション上がったす。

書き下ろしたばかりの曲なので、まだ完成には至ってないけど、

近況報告代わりにどうぞ! 聴いて下さい。







当初、全曲僕1人で演奏して歌う予定でしたが、くんちゃんが遊びに来てくれたので、

急遽、この1曲のみ参加、カホーンで手伝ってもらうことに♪

ありがとう!くんちゃん。


※ 残りの数曲も、追ってUPしてゆきますー。

例え部屋ででも

毎日欠かさず悶絶しながらでも歌っていると、

今まで見えてなかったものが徐々に見えてくるんだな。


歴史的コロナ禍で、図らずもバイトが自宅待機になり、

生活存続の不安にかられてしまったけど、

これだけ自由な時間をいただいたお陰で、

色んなことをリセット、考えることが出来たし、

新しい歌と向き合いながら、少しは今までより自分を知ることも出来た。


歳ばっかりこいてるけど、俺なんてまだまだチョロイな。

チョロイ奴は、格好つけてないで、前に進むしかないんだよ。

頑張れ、俺。


おやすみなさい。

リーダーの善し悪し

この自宅待機中に書き下ろした新曲群を、

手直ししながら、日々歌い込んでいるのだけど、

まさか一日中歌っているわけでもなく、

せいぜい長くて2時間くらいなのだ。


あとは何をやってるかって?

それは秘密です。笑


まぁ、大体PC開けて、Spofityを鳴らしっぱなしにして、単行本読んだり、

ネットでコロナ関連のNews記事を読んだり、Twitterを見たりしているけど、

もう、、現職総理が色んな意味で酷くて、とにかくやることが姑息で、

人としても恥ずかしくて、威厳の欠片もなく、とても辛い気分にさせられる。

(詳細はご存知かと思うので、あえてここには記しませんが、、)

現実に直面している以上、夢を見させてくれとは言わないが、

せめて希望を持たせて欲しい。それが真の政治家の姿ではないか。

今、彼が逃れようとしている、法的な諸事項もしかり、国民全体に対して、

この数年の間、政治不信を持たせてしまった罪が最も重いと僕は思う。


以前から、僕に支持政党はないんだけど、次の選挙で何とかしないと、

本当、このままダメな国になっちゃうよ。

とにかく、トップを交代させましょう。


リーダーの善し悪しって、本当大事だよね。



Studio Fulta
Studio Fulta 、、いやいや、只の部屋ですやんww


おやすみなさい。

R.I.P Little Richard

Little Richardが天国に召されてしまった。享年87才。


King of R&R


僕にとって、Rockn'Rollの神様だった。

僕が初めて英語の歌をカバーしたのは19才の頃で、Little Richardだった。

京都市内の輸入レコード屋で、Speciality Recordsを買い漁り、聴き倒した。

本当はSoulをもっとやりたかったんだけど、そのとき入れてもらったプロ志向の

先輩バンドが、R&Rを基調としたバンドで、神様の曲を何曲もカバーした。

「拾得」や「磔磔」に初出演を果たしたのもこのバンドだ。


途中、大好きだったOtis ReddingのアイドルがLittle Richardだったことを知り、

自分なりに真剣に分析して取り組んだつもりだった。

Otisもしかり、8ビートに歌を乗せることに関しては、一つのスタイルとして、

とても勉強になったと思っている。


神様の曲は全曲、とても激しいBeatで、音域も高く、シャウトしっ放しみたいな曲が多い。

若くて正しい発声法を知らなかった僕は、体力任せに歌い、声を何度も潰した。 

今となっては良い経験だったと思う。



Little Richrdは、今も、そしてこれからも、僕にとってのKing of Rockn'Roll ! !

歴史的な歌手がこの世を去ると、どうしても時代の流れを感じてしまうね。

コロナ禍が収束に向かい、Liveが出来るようになったら、

追悼の意を込めて、久しぶりに、また、Little Richard の曲を演奏しよう♪


ありがとう、やすらかに。

感情

感情というのは面白い。同じ個人的状況に立っても、思考回路で捉え方が変わる。

状況によっては、直感を肯定しつつも、そのままで良いのかどうか、考える必要がある。

一息ついて数秒置いただけで、正反対の正解が見えるときもある。

つまりは、冷静さが必要ってことだ。

特に相手が人の場合、慎重にならなくては、安易な言葉で相手を傷付けたり、

誤解を招いてしまうことがあるのは周知の通り。


人は、もの思いついてから死ぬまで、自分以外の人への配慮、

このことに神経を摺り減らしながら生きていくのではないか、と思うときもある。

まぁ、(今思うと)冷静になることが苦手だった僕の場合、

その神経をあまり遣ってこなかったように思うけど、、。笑


話は替わって、

Live動画配信、具体的に決まりつつあります。

それ以外にも、今作っている書き下ろした曲を録画してもらって、

YouTubeやTwitterにあげてゆく予定をしています。

もちろん、このBlogにも。

Liveではないけど、目の前に具体的な目的があるとテンション上がるもんね。


どんな状況でも、愉しい歌は愉しいし、切ない歌は切ないんだよね。

良い歌を聴いてもらえるように頑張ります!



今夜のお薦めアルバム ♪

Wilco Live!
Wilco Kichin television Live at Chicago (2005)

僕の好きなシカゴのロックバンド、WilcoのLive盤。
演奏、録音、楽曲、オーディエンスの反応、すべてが素晴らしい。
まず、こんな演奏、Liveでは出来ませんから。笑
元気とやる気をもらい、自分の現状に落胆しかける1枚。笑

ではまた。


素敵な人

人のために、わざわざお膳立てしてくれて、一緒に汗を流してくれて、

終わってから「今日は楽しかったね、ありがとう。」なんて言える人。

友人とはいえ、こんな人、今の世知辛い世の中には中々いないよ。


色々、感謝します。

そして、何よりも、心が洗われました。

どうしても荒み気味の日々だったけれど、

救われた気がします。


今日はどうもありがとう。

Roll on River

Golden Week?さすがに今年は関係ないよね。

自宅待機が始まってそろそろ1ヵ月、心の持ちようが試されるとき、

ここまできたら、楽しいこと考えて過ごすしかないでしょ。





これも 4/5 のLiveから♪


※ News

Fulta Solo! 、無観客Live動画配信の企画があります。
作りたての新曲も、何曲か披露できそうです。

詳細決定したら、お知らせしますので!

みなさん、よろしくお願いします!


音楽神が宿る空間

夜、近所に買い物に出かけたとき、

この時間にしては珍しく、磔磔のドアが開いていた。

店中のライトも点いていたので、久しぶりにちょっと顔を出した。

中では、スタッフが物販の受付らしいものをしていたのだが、

僕が毎日、宅にいるせいか、しょっちゅう来ていた店内なのに、

今日は、空気感が神々しいくらいに感じられ、懐かしさすら覚えてしまった。


現実問題として、あれだけの規模の借り物件を、数ヶ月、無収入で

維持するのは大変、ということくらい、簡単に想像出来るのだが、

大げさではなく、日本 (特に関西) の若者 (大衆音楽) 文化の

象徴的な役割すら果たしてきたLive Houseだ。

こんなときこそ、皆で支援しなければと、より強く思った次第。


早く、また、好い緊張感の中で、Rockし、刺激し合い、人と出会い、

心を開放して笑い合える日が来ることを、切に望むばかりです。

(尚、磔磔は、5月いっぱいも営業を自粛するとのこと。)



wz friend
磔磔店内して。昨年10月の写真。



話は替わり、

4月は、古田&ヤスが終了してからは、自宅でひたすら続く作曲作業。

亀の歩みでゆっくり増産中。 何とか数曲、形になったのだが、

完成したものを、そろそろスタジオで、大音量、本気モードで歌いたい。

しかし、近所で贔屓のスタジオは、GW明けまで休業中とのこと。

これが続くようだと、僕の場合、結構なストレスになりそうだな。

あぁ、考えるだけでモヤモヤするぜ。


おやすみなさい。





プロフィール

FULTA

Author:FULTA
Rockn' Soul singer
FULTAが行く!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード