さすがです。

いよいよ10月、1年を通して、僕はこの季節が1番好きかも。


今日は、秋晴れの中、自転車で Guitar shop Lightnin' に行き、

MXR のフェィザーのスイッチを治してもらった。


Phase 90


当初、スィッチの交換のみで済むかと思っていたのだが、

現行モデルは、基盤と密着した構造になっており、修理は予想以上に難航。

それでも栗田さん、夜は自身のLiveがあるにもかかわらず、

根気良く時間をかけて治して下さいました。 さすがです。

ほんま、ありがとう。感謝でございます! 


こいつを使い出して、かれこれ10年くらいかな? 今回の故障の原因について、

「多分、Live中、曲が替わるときに、急いでいて、強く踏みすぎたんちゃうかなぁ?」と

2人で話してました。


Phase 90 くん、これからはもっと優しく扱うからね、もう少し頑張っておくれ。

よし!これで、10/14の Funk Number はバッチリ!だぜぃ。

ちゅくちゅく じょわ ~ ん!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FULTA

Author:FULTA
Rockn' Soul singer
FULTAが行く!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード