FC2ブログ

川縁の光景

暑くても、湿度が低いのでカラリとしており、気分がよろしい。

そんな日の夕刻、橋の上から見えた、鴨川沿いの人たち。

ジョギングしたり、カップルで川岸に並んで座ったり、良い風景だ。

あそこで缶ビールを片手に、ボーッとした時間を過ごすのが、

今想えば、至上の時間だった。

水や炭酸水だと意味がない。ポケット・ボトルのウイスキーでもない。

やはり、缶ビールなのだ。

あの川のせせらぎを聴きながら、そよ風に吹かれて呑むのが最高なのだ。


僕はそれを自ら手放した。


夜の呑み屋街を通っても、Live Houseで友人たちが美味しそうに呑んでいても、

今更、何とも思わないが、

今日みたいなお天気の夕方、川を渡るとき、何故か色んな想いがよぎる。


Kamo river


一番最近、川岸を歩いたのって、いつだっただろう? 

いかん、思い出せないな。

あれから、随分と、時間が経ったようです。


今夜は、いつもより早く寝よう。

おやすみなさい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FULTA

Author:FULTA
Rockn' Soul singer
FULTAが行く!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード