FC2ブログ

見慣れない光景

京都市内の中では、雰囲気、サービス、そして湯加減が、群を抜いて最高なので、

いつも贔屓にさせてもらっている銭湯に行って来た。


そしたら、何と、前回行ったときに持参したLiveのフライヤーが、

浴槽 (それも長時間浸かるぬるめの湯) の上に貼ってあるではないか!


梅湯にて


僕が入店したとき、スキンヘッドの爺さんが、湯から頭部だけを出して、

このフライヤーを凝視していた。

右斜め上がりに貼ってあるのも、これまた良い。


銭湯に入って、バンドのフライヤーが浴槽の上に貼ってあるって~のは、

未だかつて見たことがない。

この銭湯、休日には、ときどき、小音量のLiveも催しているという。

この銭湯の現オーナーさんは、ハッピを羽織った、26歳のエネルギッシュな若社長、

若い人たちの発想は、自由で斬新、未来を感じます。


サウナの梅湯さん、どうもありがとうございます!


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FULTA

Author:FULTA
Rockn' Soul singer
FULTAが行く!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード