FC2ブログ

アレサよ永遠に。

少し涼しくなって嬉しい。 これで酷暑の夏も一段落というところかな。

夏は嫌いではなかったが、さすがに今年の暑さにはウンザリさせられた。

京都の暑さは、以前も住んでいたので熟知しているはずだったけど、

今年は特別暑かった。 それに加えて、盆地特有の、風の止まった感じ、

それに伴う不快指数、ほんま、なめたらあかん。


アレサ・フランクリンが天に召された。 悲しいね。。

僕がSoulを聴きだした19才の頃、

自分にとって、King が Otis Redding で、Qeen は Aretha Franklin だった。


そして、一番聴き込んだアルバムがこれ。


Aretha Live!
(Live at Fillmore west)'71

歌の素晴らしさはもちろんのこと、King Curtis率いるKing Pinsの演奏が素晴らし過ぎる。

バンドとしてのGroove、疾走感、それぞれの個性的なプレイ、もう最高です。

で、最後はRay Charles まで登場するんだもの。ほんま、強力過ぎます。


他にも書き出すときりがないくらい、素敵なアルバムが彼女には沢山あるので、

訃報が届いてからというもの、アレサを中心に、毎日音楽を聴いています。


あぁ、一度でいいから、生で彼女のLiveを聴きたかったなぁ。


アレサ、ありがとう。 どうか安らかに。

コメントの投稿

非公開コメント

恐らく、みんな死にます。私も、です。

お疲れ様です。アレサさん、いきましたか。でも古田先輩も、いきますよ。もちろん私も、死にます。当たり前だのクラッカーです。みんな、幸せで送りたいです。

>恐らく、みんな死にます。私も、です。

Shirakawaくん

どうか、呑み過ぎに注意しながら、長生きして下さい。

そして、僕の最後のLiveまで見届けて下さりますように。(笑
プロフィール

FULTA

Author:FULTA
Rockn' Soul singer
FULTAが行く!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード