FC2ブログ

夜中の独り言

驚くくらいの早さで日々時間が経過してゆく。

今まで、何千という似たような日々を過してきた。

それを平穏、幸せという人もいるし、感じ方はそれぞれだ。

しかし、僕は、目に見えない枠に長い間、嵌ってしまっている

ような気がして、その居心地の悪さが気になって仕方ない。

そして、もしそれに原因があるならば、そうさせたのも僕自身である。


でも、そんな枠の中に居ても、加齢により感じ方が変わり、

内面の充実を感じ得ることも可能になってきた。

年齢を重ねるのも、まんざら捨てたもんじゃない。


諦めてはならない。

腐ってはいけない。

一見、何も変わらぬように見える状況にいても、

視点と志次第で、心は少しずつ豊かになれるのだ。


この、時間の経過の早さを都合良く利用して乗っかり、

不都合な過去や不必要な今の自分を捨て去り、

新しい自分を探しに行けば良いのだ。


そう言う自分も、周りに当り散らしたいような事象にぶち当たることもある。

だが、そんなときこそ、今までの、やられっ放しで短絡的だった自分との

別離を自覚し、悶絶しそうになりながら 「今」 という 「点」 を楽しむのだ。


あと少しときが経ち、悟りの如く、自己をコントロール出来るようになれば、

目の前の状況の変化が現実のものになるのだ。


だから、それまでは、がむしゃらに歌い、元気で生きていたいと思う。


おやすみなさい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FULTA

Author:FULTA
Rockn' Soul singer
FULTAが行く!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード