FC2ブログ

Ⅰ弦楽器工房

今日は、2/29のLiveで使うアコースティック・ギターを調整してもらいに

百万遍のI弦楽器工房に、久しぶりに行って来た。

事前に電話を入れて、百万遍でバスを降りて「これから向かいます~」と

電話を入れたら、Iくんが「道、憶えてますかね~?」と言ってくれたのだが、

「大丈夫大丈夫!」と言ったものの、結局、似たような別の筋に入り込み

迷い、再度電話して、通りまで出てきてもらうことに。。

自分の記憶力の弱さにほとほと嫌気がさすのでありました。


Iくんは、ギターに関することなら、どんなことでも丁寧に解かり易く

教えてくれて、僕はいつも、とても勉強したような気分で帰るのだ。

ネックの反りやナット、ブリッジ系の想像ならぼくでもつくのだが、

まさか、経年変化によるボディー板の変形や膨らみにまで

考えは及ばなかった。

原因はもちろんそれだけではないが、色んな要素が重なり弾き難さや

不具合が発生するのだが、それを逐一見抜き、改善策を選び、施工する。

この日も、少し手を加えてもらっただけで、さっきまでの弦高が

嘘のように弾き易くなった。


その後は、今だとばかりに、疑問に思っていた、カポタスト装着時の

チューニングの狂いのことや、カポの種類や選び方~ まで、

Live歴40年超え還暦過ぎたおっさんが、初心者みたいに質問攻め、、笑

僕は楽しかったけど、最後まで細かく説明してくれて、真摯に付き合ってくれた

Iくんは、相当疲れたのではないかな?

本当、どうもありがとうございました。


バス停までの帰路、近所の友人のハンバーグ店、James Kitchenに顔を出し、

夫婦(僕と同年代)揃って仕事していたので挨拶をして帰った。

この店は、ドアを開けると、クッサ~いDeepなSoul~Bluesが飛び込んで来る。

さすが、夫婦揃って、磔磔の元従業員だよなぁ。と僕はいつもニヤける。


また今度ゆっくり百万遍に行こう。

今度はどんなことを質問しようかな? 笑

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FULTA

Author:FULTA
Rockn' Soul singer
FULTAが行く!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード