FC2ブログ

缶コーヒー

以前から俺は缶コーヒーをよく飲む。冬ならなおさらだ。

Liveのある日は、移動中、リハ中、本番前、そしてまた帰りの移動中といった具合。

丁度、喫煙者が自分を落ち着かせようと、つい吸ってしまうのに似ている感じかも知れない。

そしてメーカー、銘柄にもうるさい。どの会社も微妙に味が違うからだ。

一番美味しいと思えるのはダイドーかな(自販機が少ない)、次がルーツ(最近はJRホームの自販機にも)、

そしてワンダーとファイアーは同着くらい。 これらは比較的ビターな方というべきか。

最近はどの銘柄にも「微糖」というのがあるので、まずそれを試飲する。

TV CM の最も多いボスは甘過ぎて最後まで飲むことが出来ない。あの甘さの基準は信じられん。

ところでチェリオの ブルースコーヒー ってまだあるのかな?

都内でチェリオの自販機を見かけないので分からんなぁ。


明日は夕方から「なまず兄弟のリハ」。新曲を4人で料理する日だ。

新しい歌詞を書いた後、少し時間を置いて、客観的に読み返してみると、

俺の場合、自分の状況(環境)や気分が多々反映されていてガッカリすることがよくある。

作詞家や優れたソング・ライターは「作詞とは物語を客観的に創ることです。。」とか

言うてるけど、どうも俺の場合は、実生活が顕著に出てしまうものが多い。

古田はそういうタイプでいいやないか?なのだが、地底を這うような生活をしていると、

歌詞からも地底生活の匂いがしたりするもんね。そういうのはやっぱり、嫌やろ。

考え過ぎかも知れないけど、創った以上、毎回 Live で心入れて歌うんやもんなぁ。

しかし世の中には、歌詞は地獄、曲は天国みたいなのもあつて、これが素晴らしかったりするんよね♪

いやいや、そんな確立の低いことを期待するよりも、とにかく悪戦苦闘しながら書き続けるしかない。


ん? ところで俺って、なぜ、地底から這い出すことを真っ先に考えないのだろう。。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FULTA

Author:FULTA
Rockn' Soul singer
FULTAが行く!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード